システムエンジニアです、人は見かけによりません


by a8roqwey2e

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 国会は1日の衆院本会議で、鳩山由紀夫首相の施政方針演説に対する各党代表質問がスタートする。2009年度第2次補正予算をめぐる審議に続く、与野党攻防の「第2ラウンド」。自民党は、21日の衆院予算委員会で首相と相まみえた谷垣禎一総裁が質問に立ち、首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」の問題を引き続き追及。米軍普天間飛行場移設問題や景気・雇用対策をめぐっても、論戦が展開されそうだ。
 首相は自らの偽装献金問題について、母親からの多額の資金提供を「知らなかった」と否定。その資金の使途も明らかにしていない。小沢氏の資金管理団体の土地取引をめぐる事件でも、首相は「検察の捜査を冷静に見守る」とし、事実関係の党独自の調査は行わない考えを示している。
 このため、谷垣氏は質問で「政治とカネ」を取り上げ、民主党には自浄能力が欠如していることをアピール。真相究明に向けて、小沢氏ら関係者の国会招致を改めて求める考えだ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜資金の出所隠す経理操作?〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<太陽熱発電>30年ぶり復活へ 東工大技術で低コスト実現(毎日新聞)
一時金“持ち逃げ”全員特定 派遣村入所を厳格化 都が国に緊急要望へ(産経新聞)
怒鳴る客も粘り強く説得=声掛け「プロ」が秘訣−振り込め阻止の2人・警察庁(時事通信)
青森県で震度4(読売新聞)
ティンカーベル「綿100%」実はポリエステル(読売新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-30 17:08
 千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で、「荻野さんを刺した」と認めている住所不定、無職竪山辰美容疑者(48)=強盗致傷罪などで起訴=について、千葉県警松戸署捜査本部が、荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、窃盗容疑で再逮捕する方針を固めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。別の強盗致傷事件の拘置期限となる27日にも再逮捕する。
 再逮捕容疑は昨年10月21日、荻野さんのキャッシュカードを使いJR松戸駅周辺の現金自動預払機(ATM)で現金約2万円を引き出した疑い。
 同容疑者は、捜査本部が公開した荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出す男の画像について「自分だ」と認めているほか、荻野さんを刺したことや荻野さん宅に放火したことを認める上申書も提出。捜査本部は、同容疑者が荻野さん殺害にも関与したとみて調べるとともに、同容疑者の供述に基づき千葉大園芸学部敷地内で発見された包丁やTシャツに付いた血痕などの鑑定を進める。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
強盗容疑で37歳男を逮捕=郵便局で500万奪う
寺に強盗、200万奪う=住職ら電気コードで緊縛
裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7〜8年
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審

<朝青龍関>酔って知人突き飛ばす…警察出動の騒ぎに(毎日新聞)
民家全焼、2遺体発見=16歳と12歳の姉妹か−千葉(時事通信)
「殴られ殺害されていた」と容疑者供述 神戸の女性死体遺棄(産経新聞)
民主 可視化法案、今国会提出を検討 (産経新聞)
「将来に不安…」妻と長男殺害の67歳逮捕(読売新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-29 08:49
 民主党の輿石東参院議員会長は23日午後、小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏から事情聴取したことに関し、「幹事長が何か本当に法的に罪を受けることになるとすれば、その時点で対応を考えていけばいい」と述べ、仮に小沢氏が刑事責任を問われる事態となった場合は、進退問題が浮上する可能性に言及した。長野県諏訪市内で記者団の質問に答えた。
 ただ、輿石氏は、記者団が「捜査の進展によっては幹事長交代も考えるのか」とただしたのに対し、「なぜ辞めなきゃならんのか」とも強調。「わたしは幹事長を信じている。真相(究明)への第一歩になるだろう」と述べ、「潔白」が証明されることに期待を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<千葉家裁>40代の男性書記官を戒告処分 事務処理を怠る(毎日新聞)
小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)
京都市バス、電柱に衝突…9人けが(読売新聞)
【中医協】診療報酬改定に国民の声を、中医協が地方公聴会(医療介護CBニュース)
7歳長男傷害容疑で夫婦逮捕、長男はその後死亡(読売新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-28 06:43
 日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)の業務を請け負う「常陽産業」(同)などの企業グループが税務調査で所得隠しを指摘された問題で、機構は20日、調査結果と改善策を発表した。

 税務調査では、勤務実態のない機構OBにグループが給与を支払っていたと指摘された。機構は01〜08年にOB2人が顧問として週1〜2回勤務し、年収240万円を得たと説明した。しかし、年収などの条件は口頭で決められ、出勤簿の記録はなかった。

 現在、機構OBが36の企業や関連法人に再就職し、顧問や嘱託の肩書を持つOBは26人。うち4人で勤務条件の記録文書、3人で出勤簿がなかった。

 機構は、役職員の地位を利用した不当な求職活動の禁止などを定めた内部規定を制定。文部科学省も改善要請した。

【関連ニュース】
もんじゅ:再開了承は国の審査後…福井県知事
もんじゅ:再開了承は審査後??福井県知事
配管で誤計算 17基、強度プログラムミス--電力7事業者
もんじゅ:「再開、対策完了」 安全性評価、保安院が骨子案 /福井
もんじゅ:原子力安全委・鈴木委員長、きょう初視察 再開判断へ /福井

検討委の結果待つ=仲井真沖縄知事(時事通信)
爆破予告、容疑で中学生逮捕=入間市の小、中全校が休校−埼玉(時事通信)
<鳩山首相>検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認(毎日新聞)
余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も−厚労省(時事通信)
<火災>住宅全焼 姉妹2人焼死か 千葉・市原(毎日新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-26 11:38
 夫とともに4歳だった長男を衣装ケースに閉じこめて死なせ、冷蔵庫に遺体を放置したとして、逮捕監禁致死と死体遺棄の罪に問われた母親の無職、大塚美由紀被告(34)の裁判員裁判の判決公判が18日、神戸地裁姫路支部であった。五十嵐常之裁判長は「身をていしても守らなければいけない立場にあったにもかかわらず、夫の暴行を黙認し、母親としての責任と自覚が感じられない」として、懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。

 弁護側は「積極的に加担したわけではなく、虐待を止められなかった」と主張したが、五十嵐裁判長は判決理由で「衣装ケースに閉じこめるなどの具体的な方法について賛成し、協力行為も行っている」とした。

 判決によると、大塚被告は夫(35)=懲役9年6月が確定=と共謀し、平成19年7月13日、自宅で前夫との長男の颯太君の両手足をロープで縛って衣装ケースに押し込み放置。熱中症で死亡した颯太君の遺体を冷蔵庫の野菜室に入れて隠した。

【関連記事】
冷蔵庫男児遺体、監禁致死の父親に懲役9年6月
法廷でプレイ激白!被告“ドS”趣味に裁判員“ドン引き”
虐待死「悔やみきれぬ」父に求刑懲役10年
児童虐待死で初審理、35歳父認める 地裁姫路支部
4歳長男放置死、冷蔵庫に遺棄 両親を再逮捕

全精社協会長、起訴内容認める=補助金不正受給で初公判−大阪地裁(時事通信)
サンショウウオもトラ、タイガーサラマンダー(読売新聞)
<所得隠し>1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税(毎日新聞)
交差点で衝突、5人死傷=茨城(時事通信)
青森ねぶた師 収益確保目指し研究所発足、後継者難克服へ(毎日新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-25 14:19
 平野博文官房長官は21日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先の結論を5月に出すとする政府方針について「地元の了承を取れるかどうかは別だ」と述べ、移設先との調整が残ることもあり得るとの認識を明らかにした。
 平野長官はまた、米側との協議に関し「5月末までに、日本政府としてこう考える、と判断することだ」と述べ、最終合意が6月以降となる可能性に言及した。日米両政府は先の米ハワイでの外相会談で、今年前半に外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を開催することを確認しており、日本側はこの場で、移設先について最終合意する日程を想定している。 

【関連ニュース】
市長選に関係なく現行案反対=社民幹事長
下地島移設反対を可決=「普天間」で意見書
首相と自民総裁が直接対決=21日から衆院予算委
同盟協議、来月初旬に実質開始へ=与党幹部とも意見交換
代表質問の詳報=衆院本会議

Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ−千葉県警(時事通信)
新学期の首都圏 電車内で痴漢など39人を摘発 1都3合同摘発チーム120人投入   (産経新聞)
鳩山首相、ダボス会議出席見送り=国会日程など考慮(時事通信)
名古屋で墓石44基倒される…仏像も被害(読売新聞)
<コンビニ強盗>前橋周辺で男2人組 年末から4件目(毎日新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-23 20:19
 「浄霊代」名目で多額の現金をだまし取られたとして、名古屋市在住の主婦(49)が21日、熊本市の宗教法人「肥後修験遍照(へんしょう)院(通称・六水(ろくすい)院)」と、下ヨシ子主宰者ら幹部5人を相手取り、約950万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 下主宰者は、フジテレビ系列の「ほんとにあった怖い話」「奇跡体験!アンビリバボー」など多数のテレビ番組に、霊媒師として出演している。

 訴状などによると、女性は2002年、ヘルニアなどの体調不良や家族間の問題などの悩みをテレビ番組で紹介されていた同院に電話で相談。08年11月にかけて約50回にわたり、「浄霊代」「守護神代」などとして計約652万円を支払ったという。

 一方、同院は「女性の依頼に応えたもの」などとして、債務がないことの確認を求める訴訟を同地裁に起こしている。

桑田元投手の父宅が全焼=男性遺体発見−浜松(時事通信)
裁判長「実刑意見あった」と説諭=猶予判決、評議に言及−守秘義務に触れる? ・大阪(時事通信)
脳卒中 早い受診で後遺症防いで(産経新聞)
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男−大阪高裁(時事通信)
「不用品片づけます」で高額請求  警視庁、無許可ごみ収集業者8人逮捕(産経新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-23 02:56
 国会は19日午後、菅直人副総理・財務相の18日の財政演説に対する各党の代表質問を行い、与野党の論戦がスタートした。最初に自民党の大島理森(ただもり)幹事長が登壇。鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長の政治資金問題を取り上げ、「首相、小沢氏、民主党の自浄能力が問われている」と追及し、事実関係の解明と政治責任の明確化を要求した。

 政府・与党は平成21年度第2次補正予算案の月内成立を目指すが、自民党など野党は「政治とカネ」の問題に関する集中審議と小沢氏の参考人招致を求める方針で、冒頭から波乱含みだ。

 大島氏は小沢氏の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件について、土地購入の原資、複雑な資金操作を行う理由を調査し国会に提出するよう要求した。同時に、「検察と闘う」姿勢を鮮明にした小沢氏に対し、首相が「どうぞ闘ってください」と応じたことについて、「指揮権発動」が念頭にあったのか真意をただした。

 首相の元公設秘書2人が政治資金規正法違反罪で在宅・略式起訴された偽装献金事件に関しては、「国民の常識からすると全く理解できない」として改めて首相の関与の有無を聞いた。

 この日は大島氏に続き、公明党の斉藤鉄夫政調会長、共産党の佐々木憲昭、社民党の中島隆利両氏が質問に立つ。

 このうち斉藤氏は、政府の経済政策について「司令塔不在で迷走している」と批判。首相や小沢氏の疑惑をめぐり虚偽記載など違法行為を発覚した場合は議員本人の公民権を停止するとした公明党の政治資金規正法改正案への賛同を促す。

【関連記事】
東国原知事「不信感増長させた。小沢氏は国民に広く説明せよ」
千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件
小沢氏疑惑 閣僚反応 前原「事情聴取応諾は大変結構」
「特捜部にも説明責任」「何を考え執行したかよく分からない」 中井国家公安委員長が異例の言及
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封

センター試験「現代社会」設問に疑義 「外国人参政権容認」不適切の声(産経新聞)
インド洋給油活動が終了=テロ特措法失効、8年で幕−海自撤収へ、指揮官が訓示(時事通信)
当直の駅員寝坊、始発に8人乗れず…JR関西線(読売新聞)
「公設派遣村」終わる=全入所者が退去−東京(時事通信)
自転車死亡事故の主因、民事で一転 両親の執念実る 大阪地裁(産経新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-22 05:52
 若者らを中心に会員を集めていた「Lively(ライブリー)」のねずみ講事件。未知の未来都市 MX−CITYのオーナーになりませんか」「インターネットビジネスの可能性を追求」とPRし、実態がないにもかかわらず「IT系企業」を装って巧みに若者たちから金を集めていた。

 「IT系企業を標榜(ひょうぼう)したねずみ講は、携帯やインターネットを利用する若者にとって、とっつきやすい。うまく心理面をついた手口だ」。京都府警に刑事告発した被害対策弁護団の弁護士はこう話す。

 弁護団などによると、被害者は関西の学生や、社会人になったばかりの若者が中心。府警が把握している会員約1250人のうち、約1080人が20代の若者で、なかには、消費者金融に借金してまで金をつぎこんだ会員もいるという。

 同社はネット内の仮想都市の会員となることで収入が得られるなどと説明。会員の勧誘実績に応じて「メンバー」や「ディレクター」、「ロイヤルディレクター」などと格付けして呼び方を変えていた。しかし、こうしたネット事業を進めた実態はなく、弁護団は「『楽して簡単にかせげる』という甘いうたい文句に、ネット世代である若者が乗ってしまった」と指摘している。

別の客とトラブル、殴られ大学生が死亡 大阪(産経新聞)
<臓器提供>親族への優先、厚労省が運用指針改正(毎日新聞)
<掘り出しニュース>五輪フィギュア上位、サッカーW杯も活躍 岐阜の神社で粥占い(毎日新聞)
「原則に戻れ」小泉元首相が参院選アドバイス(産経新聞)
羽賀被告「生涯の友」メール…元歯科医側は冤罪主張 偽証罪初公判(産経新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-21 13:03
 「支援者に説明できなくて困っている……」。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る事件で、石川知裕衆院議員が逮捕された15日夜、これまで沈黙を通してきた民主党の国会議員たちも、不安の声を漏らし始めた。

 16日には党大会が、18日には通常国会が召集される間際の逮捕劇。特捜部の捜査手法を批判する議員もいる一方で、一部の議員からは「幹事長は議員辞職すべきだ」という声もあがった。

 西日本に選挙区がある新人衆院議員は、テレビの速報で石川容疑者の取り調べのニュースが流れると、何人もの支援者から問い合わせの電話が入り、釈明に追われ続けた。「まさかこの時期に逮捕されるなんて。特捜部も、国会議員を逮捕するわけだからよほどの証拠がないとできないはず」

 この議員は困惑した様子で話し、「正直、小沢さんにはもう少し説明をしてもらいたい。私たちも支援者に説明ができなくて困っている」と漏らした。

 別の新人衆院議員も不安げだった。「検察は強力な証拠を握っていると思う。党内の混乱や国会の空転は避けられないだろう」

 石川容疑者と同じ北海道選出の松木謙公衆院議員はこの日午後11時前、衆院議員会館前で報道陣に囲まれ、「(石川容疑者は)普段から誠実な好青年で、国のことも地元のことも考えている。こういうことになったのは大変残念」とこわばった表情。小沢氏の進退について問われると「よくわからない」と言葉を濁した。

 一方、捜査には批判の声も。石川容疑者と親しい北神圭朗衆院議員は「どうして逮捕する必要があったのか検察こそ説明責任を果たすべき。検察という一官僚機構が、小沢憎しだけで恣意(しい)的な捜査を進めていると思わざるを得ず、いわゆる“小沢一郎の日本支配”よりもずっと危険な兆候だ」と特捜部の手法を批判した。

 小沢氏に近い中堅参院議員も「石川議員は任意の調べに応じており、政治資金規正法違反という形式犯で逮捕に踏み切ったのは明らかに検察の暴走」と語った。

 ただ、小沢氏の政治資金問題を批判してきた村越祐民衆院議員は、「幹事長はこれで秘書と元秘書が逮捕されたわけであり、議員辞職すべき。民主党の大半の議員が政治とカネの問題に厳しい姿勢で取り組んでいるのに、党全体の問題として有権者にとらえられるとしたら心外だ」と話した。

自民・青木氏が出馬表明(時事通信)
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か−北海道(時事通信)
<箕面のサル>メロンパンの攻防は続く(毎日新聞)
【ファッション・ナビ】発想を形に学生奮闘(産経新聞)
<鳩山首相>「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)
[PR]
by a8roqwey2e | 2010-01-20 19:13